酒粕の美肌効果とアンチングエイジング効果

酒粕で作った甘酒を飲むと身体が温まりますが、酒粕自体が身体を温める効果があり、肌は温まると美肌効果を期待できます。
顔を温めると毛穴が開いて汚れを取りやすくなり、開いた毛穴から酒粕の栄養成分が浸透して美肌効果をアップします。
酒粕には血液の流れを良くする効果があり肌健康がよくなります。
血液は流れが悪くなると酸素や栄養が行き届かなくなり、肌のトラブルを招きやすくなります。
肌の老化を進行させる活性酸素は、生きてるうえで避けることができません。
ただし、老化の進行スピードを緩やかにすることは可能です。
酒粕には老化を進行させる活性酸素の働きを抑えるための成分が含まれています。
アンチエイジング成分として酒粕にはコウジ酸とフェルラ酸が含まれて、シミやソバカスのもとのメラニン色素を抑えて活性酸素の働きも抑えてくれます。
大人ニキビの改善にも酒粕は効果を発揮します。
酒粕をパックとして利用すると肌の乾燥を防ぐことができるため、余分な皮脂を抑えることができ、毛穴の詰まりも落としやすくなります。

Copyright© 美容 All Rights Reserved.

酒粕の美肌効果とアンチングエイジング効果